2017年06月20日

[速報]オシャレカフェ The Avenue オープン!

しんちゃーお!

こんにちは!
新しいお店ができるとすぐにチェックしたくなる三好です

この度はドンユー通りにできた新しいカフェに行ってきました
ティーサック通り
ドンコイ通りを繋ぐ短い通りです。ドンコイ通りとの交差点にはシェラトンホテルがあります。

IMG_4724.jpg

こちらがカフェのThe Avenueです! 
写真の真ん中のロゴ、黒猫とランプに注目ください。

The Avenueが「通り」という意味となり、ロゴの明かりがカフェを示し、黒猫が人を表しています。

このロゴの意味は「通りの暗い道をカフェが照らし、人を幸せにする」との想いが込められています。

6月15日にニューオープンばかりなので、キレイなお花がたくさんが飾ってあります
IMG_4723.jpgIMG_4728.jpg
一階の入り口に入ると、愛想の良いスタッフが出迎えてくれます。
日本語スタッフはおらず、メニューはすべて英語となっています。

え?ちゃんと伝わるか心配と思ったあなた
安心してください!!!!

写真付きのメニューも多く、指さしやジェスチャーで気軽に注文ができますよ

The Avenueの接客は、フレンドリーさや優しい気配りが特徴です。各フロアにスタッフが待機しており、無線を使ったやりとりをしています。



[店内説明]
The Avenueは1階と2階と3階に分かれています。
1階は入りやすい赤色の壁紙が特徴
IMG_4739.jpg
一階では、窓の景色を見ながらお話ができる開放感のある空間になっています。

2階は、かわいいピンクの壁紙が特徴
IMG_4717.jpg
IMG_4720.jpg
カップルや友人2人でゆっくり楽しむ場としてピンクの内装やテーブル配置が考えられています。

最上階の3階は、グリーンの落ち着いた壁紙が特徴
IMG_4735.jpgIMG_4737.jpg
グループで楽しめるリラックスできる場としてソファやベランダがあります。各フロアにスタッフが待機し、トイレも各フロアにあります

[営業時間とメニュー紹介]
気になる営業時間は午前7:30から午後23:00までとなっています午前7:30-午前10:00までが朝食のお時間となります
TDP_3076.jpg
ホテルの朝食ではなく、他のお店で食べたい場合はThe Avenueに来てみてはいかがでしょうか。

また、The Avenueの特徴はブランチを扱っていることです。
とても美味しそうなブランチですね
TDP_3308.jpgTDP_3321.jpg
お一人様用ブランチセット
お値段:130,000vnd(約650円)
メニュー:サラダ、メインメニュー、デザート

お二人様用ブランチセット
お値段:250,000vnd(約1,250円)
メニュー:サラダ、メインメニュー、デザート

かわいくてスタイリッシュなブランチはとても人気があります

今回は、アップルジュースを注文しました。
お値段は、55,000vnd(約275円)でしたIMG_4712.jpg
たった300円足らずで、器はこのような大きなピッチャー!!
砂糖を使わずに新鮮のフルーツの甘さと香りを楽しむことができます

気になるメニューはこちら!
MENU-01.png
MENU-02.png
MENU-03.png
MENU-04.png


以上、新しいカフェThe Avenueの紹介でした! 
もし場所がわからない場合は、お気軽にTNKのドンコイオフィスにお立ち寄りくださいませ。

[The Avenue]
営業時間:午前7:30から午後23:00
住所: 50 Dong Du, Ben Nghe, Quan 1, HoChiMinh, Vietnam

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 18:46| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

【祝】TNKトラベルの新サイトのリニューアルオープン!

シンチャオ!!

こんにちわ!
何か新しい事を始める時は、ドキドキして寝れないタイプの三好です

この度は、皆様に報告があります

弊社の新サイトがこの度リニューアルオープンしました!!
URL→ https://www.tnkjapan.com/tours/list?category_id=2


上のページを開くと、ホーチミンツアーのページが出てきます!
i7^pimgpsh_thumbnail_win_distr.jpg


こちらのサイトからベトナム3都市
・最先端のホーチミン
・幻想的なランタンの灯るホイアン
・フォーの本場ハノイ

--------------------------------------
カンボジア1都市
・古代遺跡都市シェムリアップ
上記のツアーの申し込みが可能です!

オリジナルツアーご希望やまずはスタッフと話して手配内容をより知りたいお客様は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

●当サイトからできることは、4つあります
各々のページをクリックすると、HPに移動することができます

1、ツアーお申し込み・お問い合わせ
2、スパ・マッサージの案内と手配
3、宿泊施設の紹介(簡単に予約できます!)
4、乗り物(ホテル・飛行機・列車・車)の手配


1、ツアーお申し込み・お問い合わせ
i8^pimgpsh_thumbnail_win_distr.jpg
ツアーページから申し込むことができます。また、各ツアーページには、お客様の生の意見や写真、行程表があるので参考にしてください

もしツアーのことがもっと知りたいや希望に沿えるかわからない場合なども、こちらからお問い合わせください。
 

2、スパ・マッサージの案内と手配
ホーチミンのスパの特徴は、質が高く、値段が安いところにあります。

日本では1万円から-3万円かかってしまうパッケージもベトナムなら、半分から3分の1の値段で受けることができます
i11^pimgpsh_thumbnail_win_distr.jpg

弊社では無料でスパの予約代行を行っています。お手頃なスパから、最高級スパまで幅広く取り扱っています

スパページの特徴は、スパの基本的な情報から日本語スタッフやチップ有無などが詳しい案内があることです

3、宿泊施設の紹介
i12^pimgpsh_thumbnail_win_distr.jpg
多くのホテルがあってわからないお客様の為に現地スタッフのおススメ項目を追加しています。便利で清潔感のあるホテルを掲載しています。

こちらのサイトから簡単にお申し込みができるようになっていますので、ぜひお申し込みください



4、乗り物(ホテル・飛行機・列車・車)の手配

i14^pimgpsh_thumbnail_win_distr.jpg
遠くへ行きたいけど移動手段がわからない方
ベトナムならではの移動手段を体験したいという方におススメです。

直接バス会社に行かないとわからない時刻表や料金表、バスや列車などの注意事項など詳しい説明が弊社の強みです


今回は新サイトオープンとブログリニューアルのご報告でした


今後とも当ブログ、TNKトラベルを宜しくお願い致します


↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 19:18| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

今話題の東南アジアのビーチスポット・ニャチャンに一人旅【前編】


しんちゃーーお(*゚∀゚)

4月からホーチミン3年目となった、ちゃんみおです
お久しぶりの更新となってしまい、、、うぅっ


少し前になってしまいますが、、、
3年目に入る前に、2年目の締めくくりとして、
ひとりニャチャンへ行ってまいりました

1年目の時もひとりで行ったことあるのですが、、、
ビーチリゾートなのにまさかの雨、そしてパスポートを持ってくるのも忘れるという失態。笑
と散々だったので、
今回リベンジニャチャン



ではココでニャチャンってドコ(`Д´≡`Д´)??という方へ向けて、
まず紹介しますね!

<ニャチャンとは...>
ベトナム南部側にあり、ホーチミンからは飛行機で1時間の場所。
年間約100万人が訪れるベトナム代表的なリゾート地。
欧米人にも人気のビーチで、ダイビングなどのマリンスポーツが盛ん。
ほかにも大型アミューズメント施設「ヴィンパールランド」や
ポーナガル塔やニャチャン大聖堂、ダム市場などの観光スポットがあったり、
女子には嬉しい泥温泉があったりと...!
海以外にも楽しむところはいっぱいです(*'ω'*)

IMG_2102.JPG

IMG_2100.JPG

IMG_2103.JPG

IMG_2104.JPG

ホーチミンからは飛行機でも行けますが、列車、バスでも行けちゃいます!

<時間(速⇒遅)>
飛行機(1時間)<列車(7-8時間)<バス(10時間)
<料金(安⇒高)>
バス<列車(≒LCC(格安航空))<飛行機
って感じですかね


私のオススメはバス!!
安いからってだけじゃないですよwww


日本のバスは
後ろの人がいてあまり倒せない、、、
足もあんまり伸ばせない、、、
7時間も乗ってたらお尻が、、、



こんな気持ちですよね。。。



でもベトナムの寝台バスは違いますよ!

席がフラットに倒せる、、、えΣ(゚Д゚)
足も伸ばせる、、、えええΣ(゚Д゚)
いわゆるベッドみたいになるんです
10時間なんてへっちゃらですよー

ぜひお時間ある方はお試しくださーーい
弊社でもお手配可能です<(`・ω・´)


ということで、
ちゃんみお的行ってよかった場所を紹介していきまーす


IMG_2113.JPG

【ヴィンパールランド】
ビーチ沖のチェー島にある大型アミューズメント施設
遊園地、水族館、ビーチ、ショップなどいろいろありますよー
中心街より南下した場所からロープウェイに乗ってチェー島まで

中心街から少し距離があるのでタクシーで行くのがオススメ
「ヴィンパール!」と言えば基本わかる、、、はずですが、
発音もあるので、「Vinpearl Land」と書いてある旅行本も一緒に見せましょう(≧∇≦)b



IMG_2108.JPG

IMG_2110.JPG

この像が見えたら正解
ここからチケットを買って、ロープウェイに乗ります




IMG_2237.JPG

チケット売り場
700,000VND(3500円)ぐらいだった気がします
少し高いですが、入場料、アトラクション代が全部入っているので着いてから楽です


それでは、いざヴィンパールへ

IMG_2116.JPG

IMG_2121.JPG

IMG_2122.JPG



ロープウェイで本土からチェー島へ移動中



IMG_2125.JPG

IMG_2126.JPG



ヴィンパールには遊園地のようなアトラクションがあったり、

IMG_2134.JPG

IMG_2135.JPG

IMG_2142.JPG

IMG_2146.JPG

IMG_2148.JPG

ちゃんみおコメント:
だいぶクルクルします!ポケットに携帯電話を入れっぱなしは危険www



イルカショーが見えたり、写真も取れるようですよ

IMG_2184.JPG

IMG_2188.JPG

IMG_2191.JPG



水族館があったり、

IMG_2227.JPG

IMG_2198.JPG

IMG_2201.JPG

IMG_2203.JPG

IMG_2202.JPG

IMG_2212.JPG

IMG_2222.JPG

IMG_2218.JPG

ちゃんみおコメント:
すごい近くにサメやエイ?が近づいてくれました



プールにも入れたり
※タオルやシャワーはお金がかかりますが、借りられるから水着だけでOK!


IMG_2174.JPG

IMG_2177.JPG

IMG_2172.JPG

IMG_2167.JPG



奥に進んで行くと、



IMG_2164.JPG





プライベートビーチがあったり

IMG_2193.JPG

IMG_2158.JPG

IMG_2161.JPG

ちゃんみおコメント:
本土より海の水は透き通ってキレイでしたよ


天気が良かったのもありますが、景色もめちゃキレイ

IMG_2139.JPG


また変な像が立ってるのもベトナムらしくて私は好きです

IMG_2145.JPG

IMG_2154.JPG



そんな感じで1日中楽しめる場所でした!
楽しさこの写真で伝わってますか!?!?
子供さんがいらっしゃる方は特にオススメの場所です



と、前置きが長くなってしまったので、
今日はココまで!
続きはまた次回紹介しますねー(*´∀`*)
お楽しみに(´ε` )

それではちゃんみおでした



↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 06:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

【速報】ホーチミン 男性も気軽にいける日系ネイルサロン kawaii nailを徹底取材!

しんちゃおー!

爪の手入れは無関心だった23歳男性 三好です。 
え?爪の手入れって、爪切りだけじゃないの??  
と思っていました。 

爪の手入れは、
男性なら、清潔感几帳面さを表すことができ
女性なら、清潔感かわいさ

を表現できる大事なポイントだと気づけました!! 


その理由は、ネイルサロンkawaii nailに行ってきたからです。

kawaii nailとは、2016年8月にオープンしたネイルサロンです。
オーナーは、日本人の方でスタッフも日本語が話すスタッフがいるので安心です!

簡単なネイルの紹介や店舗の様子を紹介していきます!!
そして、爪のお手入れ 手のベーシックケアを体験してきました


場所は、グエンフエ通りの本屋FAHASAの隣にあります。
IMG_4409.JPGIMG_4334.JPG
本屋の左隣に小さな入口があります。
ここがKawaii nailに繋がる入口です。

IMG_4336.JPG
バイクが駐めてある中をまっすぐ進むとエレベーターがあります。


エレベータを使う前に注意事項があります!
エレベーター使用料としては3千ドン(約15円)かかります!
でもご安心を!
9階のkawaii nailの方で、エレベーターのお金は払い戻します

IMG_4338.JPG
エレベーターの前に管理人がいますので、
管理人にお一人様3千ドンを使って、9階にあがってください


エレベーターを下りたあとは。。。
矢印に添って、左の角を曲がってまっすぐお進みください
IMG_4342.JPG
IMG_4343.JPG
IMG_4345.JPG

綺麗な小鳥さんの絵がみえるところがkawaii nailさんです


そのまままっすぐ進むと
白い壁紙に囲まれた明るい店内に入ることができます。
日本人好みの清潔な店内ですね
unspecified.jpg
IMG_4392.JPG
清潔感漂う店内にリラックスできる椅子があり
外を一望できるテラス席もございますIMG_4394.JPG
こちらが、テラス席からの眺めです
------------------------------------------------
いまから、簡単にメニューを紹介します!
大きく分けて4つ
◯アート
◯ケア

◯オフ
◯カラー

4つの中の主にkawaii nailを代表するメニュー
アートとケアを紹介します!

◯アート
IMG_4420.JPG
ベトナムならではのネイルアートを楽しめます!
旅ネイルでは、ベトナム各地をkawaii nailがプロデュースします

大きくわけて4つの種類があります。
〇ホーチミン(サイゴン)デザイン
〇ニャチャンデザイン
〇バチャン焼きとハノイデザイン
〇サパデザイン


IMG_4362.JPGIMG_4354.JPG


◯ホーチミンデザイン
hochiminh.jpg

ホーチミンデザインは国花を始め、
ベトナムの国旗や有名なビールのデザインをアレンジしています


◯ニャチャンデザイン
nhang.jpg

ニャチャンは、ベトナム有数のビーチリゾート地です。
ヤシの木や白い砂浜のビーチをイメージしたデザインとなっています


◯ハノイ&バチャンデザイン
battrang.jpg

ベトナムを代表する「バチャン焼き」がモチーフとなっています。
このバチャン焼きは特に人気が高く
ネイルの色を変えるだけでその人だけの絵柄を作ることができます


◯サパデザイン
sapa.jpg

サパは、ベトナム北部の少数民族の村です。
そこでの伝統民族の個性あふれる伝統の柄をイメージしています

最後に、ケアのメニューを紹介します。
IMG_4422.JPG

本日、実体験をしてきました
その名もベーシックケア(手)です。
IMG_4377.JPG
IMG_4372.JPG

一つ一つの指を丁寧にカットし、綺麗に整えます。
そして、爪の周りの汚れや入らない皮を落としていきます
みるみる爪の皮が取れていく様は、とても気持ちよく驚きを隠せません

【BEFORE】
IMG_4371.JPG
IMG_4379.JPG
【AFTER】

わかりますでしょうか? 
爪の白い部分の黒い汚れが綺麗に落ち、爪は揃えられ
血色のいいピンク色の爪に早変わりしました!

ベーシックケアは男性の方にもオススメです。
足の硬くなったかかとの角質を取りたい方、
足のケアや手のケアをしてみたいという男性にもおすすめです!!

今回紹介できなかったオフとカラーのメニューは下になります。
IMG_4419.JPG
IMG_4424.JPG

上記のkawaii nailのメニューご予約は弊社で無料予約代行致しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

電話:+84 90 420 1926
LINE:tabiplahcmc209
MAIL:info@tnkjapan.com

では、最後にかわいいスタッフの皆様
ありがとうございました
IMG_4397.JPG


[kawaii nail]
公式HP:http://kawaii-saigon.com/en/
営業時間:午前9時-午後7時
電話番号:08-3821-1636
住所: 42/92 Nguyễn Huệ, P. Bến Nghé, Quận 1, 



↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 16:58| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ホーチミン市内紹介 ドンコイ・マックティブイ通り編!!

しんちゃーお!!

今週一週間のブログを担当させて頂く三好こと、みっちーです! 


この一週間は、ホーチミンの主要エリア通り
オススメのお店をじゃんじゃん紹介していきます
みっちー.JPG
弊社では、無料のホーチミン地図をくばっています。
5月1日にマップが新しくなったので、紹介します 

表は全体マップ
ホーチミンマップ.JPG拡大マップ.JPG
裏はドンコイエリアとデタム、ファングーラオ通りとなっています! 


実は、この地図はただの地図ではありません!!!

なんと、安くなるクーポンがついています

地図11.JPG
今回は、ドンコイ通りとマックティブイ通りを紹介していきます

@[TNK TRAVEL]ドンコイオフィス
A[アオザイ記念館] MISS SAIGON STADIO
B[スパ] センススパ  20%OFFサービス
C[ベトナム料理レストラン] ゴールデンフィッシュ 5%OFFサービス
D[スパ]  ユリスパ  10%OFFサービス


kito 1.JPG
@[TNK TRAVEL]ドンコイオフィスを紹介します
KITOの雑貨屋の三階にあります
IMG_4287.JPG
KITOの雑貨屋をまっすぐ行くと、3階に続く階段が見えてきます。
ホワイトボードがあるので、そのまま進むとオフィスになります

オフィス.JPG
こちらがオフィスです!
スパの予約代行やツアー手配、要望にはなんでも答えます!
お気軽にお立ち寄りくださいませ
------------------------------------------------------------------
A[アオザイ記念館] MISS SAIGON STADIOを紹介します。
次はSAIGON STADIOに向かいます。
kitoから出て左に進んでください!

地図E.JPG
地図F.JPGIMG_4247.JPG
この交差点は、ドンコイ通りとマックティブイ通りです。




ドンコイ通りを進むと、茶色のカフェ cafe beneがあります。
IMG_4248.JPG
IMG_4247.JPG
斜め前の正面には、緑色のカフェCATINATがあります。
ドンコイ通りを横切るように交差点をまっすぐ進むとSAIGON STADIOに続く道となります。

地図A.JPG
こちらが入り口で、一階は宝石店となっています!
お店をまっすぐ進んでください!

地図G.JPG
IMG_4278 (1).JPG
中に入っていくと階段とアオザイのポスターがあります。
わくわくしながら、上ると。。。。。


IMG_4281 (1).JPG
SAIGON STADIOの受付にたどり着きます。

SAIGON STADIOは、アオザイ写真館で、多くの観光客の方がアオザイ写真に挑戦しています。
ベトナムに来たからには、ベトナムの文化に触れてみませんか?

-------------------------------------------------------
B[スパ]  センススパを紹介します。

地図B.JPG
ASAIGON STADIOの目の前にある
雑貨屋のTANPOPOの3階にあります。

雑貨屋の奥に階段があるので、そのまま上って下さい地図C.JPGセンススパ.JPG
地図D.JPG
tanpopoの中の階段を上がると、花柄のかわいい模様の壁紙が見えてきます。3階からは、癒しの空間です
IMG_4269 (1).JPG
日本語でできるスタッフがお客様を暖かく迎えてくれます。
弊社で予約すると、20%OFFになります! 

チップ込み・日本語対応
スパとホテルの送迎無料のスパ
となっています
-------------------------------------------------------------
C[ベトナム料理レストラン] ゴールデンフィッシュを紹介します。
SENSESPAの右隣り三件目にあります。
IMG_4259.JPG
基本的なベトナム料理というと、ゴールドフィッシュです。
この地図をもっていくと、5%OFFになります! 
日本語のメニュもあり、落ち着いた雰囲気を楽しめます。
-----------------------------------------------------
D[スパ]  ユリスパを紹介します。 
いままで紹介したのは、マックティボイ通りの左手側でした。
今度は、右手側にあるユリスパを紹介します。
地図H.JPG
ゴールドフィッシュから右側に歩いて頂くと。。。。

IMG_4282.JPG
ピンクの洋服店が見えてきます。
この洋服店の2階にユリスパがあります。
洋服店をそのままお進みください。

IMG_4283.JPG
ユリスパの光る看板がある階段を上ります。

IMG_4285 (1).JPG
ユリスパの受付になります!


ユリスパは、日本語対応チップ込みのスパです!
いまこの地図をもっていくか、弊社で予約すると、
10%の割引になります!


男女別々のフロアーになっていますので
安心して、ボディマッサージをうけれます


以上となります。
ドンコイにお立ち寄りの際は、ぜひドンコイ支店にお立ち寄りくださいませ。

では、また次回をお楽しみに!
↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 10:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする