2016年04月20日

ゴールデンウィークはホーチミンのホテルでセレブに!?


みなさま、シンチャオ!



おひさしぶりです!こたです!




ゴールデンウィークが近づいてきましたが、



みなさん、ご予定はお決まりでしょうか??


ゴールデンウィークの行き先の定番と言ったら、




帰省、国内旅行、そして少し足をのばして…




ベトナムですね!!笑




突然ですが、


皆様はベトナムにどのような印象をお持ちでしょうか??


暑そう、物価が安い、フォーなどの料理があるなど


様々な印象があると思います。



私がホーチミンを歩いて実際に思った事は、


物価が安い!ということです。



そして、高級ホテルやブランドショップが立ち並ぶドンコイ通りで


ホテルを見上げて、考えるわけです


「あー、このホテル豪華だなー、内装もすごいしバーとプールとかカジノまであるのかー


あっ、五つ星かー高いんだろうなー」とか。。



ところがどっこい格段に安いというわけではないんですが


おおよそ


150ドルから400ドルで泊まれちゃうんです!!(日にちやご予約されるサイトによってはお値段が違うのでご注意ください)




せっかく海外に来たのだから贅沢なところに泊まりたい!!と思うみなさん



今回はホーチミンで(僕が)泊まりたいホテルTOP3を簡単に紹介致します!!


お部屋の内装などはリンク先で見ていただけると幸いです!


三位


カラベルホテル






ホーチミンで有名なホテルと言ったらここ!



市民劇場に隣接しており、目の前がドンコイ通りという絶好のポジションにあります。


部屋は白木の家具とオリエンタルテイストのファブリックでまとめられ、

上品な雰囲気に!


またトロピカルムードなプール、サウナやジャグジーなどを備えているので


都会の中でものんびりリゾート気分が味わえます!


カラベル サイゴン(Caravelle Saigon)ホテルを格安で予約したいならコチラ!!



二位


シェラトンホテル




基本的にドンコイ通りにあるホテルを紹介しているので立地は大差ないのですが


シェラトンホテルも、市民劇場、サイゴン タックス トレードセンター、ホーチミン市庁舎



広場やパークソン プラザおよびショッピング モールも 徒歩5 分圏内で、



ショッピングにも市内観光にも便利です!


ホテル内にはレストラン、フルサービス スパ、カジノがあり、




屋外プール、 ナイトクラブ、バー 、 ラウンジがあるので



ホテルの中でも何日も過ごせちゃいます!!(笑)

シェラトン サイゴン ホテル&タワーズ(Sheraton Saigon Hotel & Towers)ホテルを格安で予約したいならコチラ!!




そして第一位は


レベリーホテル



です!!




その星の数はベトナムでも類を見ない



★★★★★★


星6つです!!


立地はもちろん、


設備もバーやプール、スパなどホテル内でもゆったりとした空間で過ごせます!


インテリアや内装もイタリア人デザイナーが手がけたもので


ホテルの中に入ればそこはまるで別世界!


ウン千万の時計なんかもおいてあったりして


ここに来たら気分はセレブ…



ではなくもうセレブです!


僕もめちゃくちゃ泊まりたいです。。(笑)

ザ レヴェリー サイゴン(The Reverie Saigon) ホテルを格安で予約したいならコチラ!!






ずいぶん駆け足でしたが



(私の)泊まりたいホテルTOP3いかがだったでしょうか?



他にも高級ホテルはいっぱいあるんですが


市内の中心にあたるドンコイ通りに並ぶ高級ホテルを中心にご紹介したので


興味をもたれた方はぜひ他のホテルも調べてみてください!!




市内観光にも便利な立地ですが、

初めてのベトナムで不安…


または


ガイドを聞きながら効率よく市内観光したい!


という方には弊社にお手軽な市内観光ツアーがありますのでぜひご利用ください!!

↓詳細はこちら

http://www.tnkjapan.com/tours/sgn016_city_half_am1


ずいぶん簡単な紹介になってしまいましたが、ホーチミンには観光だけでなく、



「東洋のパリ」と称されるだけあって魅力的な建物やホテルがいっぱいあります!




GW、ご予定の決まってない方は



ベトナム



いかがですか??


それではまたお会いしましょう!へんがっぷらい!!


↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 12:51| Comment(2) | ホーチミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

ベトナム・ホーチミンにも【GW】ゴールデンウィークがあるぞ!お得情報!

Xin Chao!´ω`)ノ


みなさまいかがお過ごしでしょうか?
YH改め、ゆいっぺでございます
ストライプ柄とボーダー柄がトレードマークです



ゴールデンウィークまでもうひと踏ん張りですね
今年のゴールデンウィークは


4月29日 昭和の日
4月30日(土)
5月1日 (日)

5月2日 (月)
5月3日 憲法記念日
5月4日 みどりの日
5月5日 こどもの日

5月6日 (金)
5月7日 (土)
5月8日 (日)




なんと最大10日
凄まじいですね・・・



さて、日本の祝日と同じように、ベトナムにも祝日があります。
ベトナムの今年の祝日は、


1月1日 正月
2月8日 テト(2月7日〜2月11日)
4月16日 フン王の命日
4月30日 南部開放記念日
5月1日 国際労働の日(メーデー)
9月2日 建国記念日



以上!
祝日の後に振り替えがあり、連休になりますが、
そもそも祝日の日数が多くないのです。


直近ではこの週末にフン王の命日(旧暦3月10日)があります。
フン王とはベトナムの伝説として伝えられているベトナム初の国家の王の総称のこと。
龍と仙人から生まれた50人の男と50人の女の長男が
ベトナム初の国家(ヴァンラン:文郎)を建国し、1代目フン王となりました。
その功績を称えてベトナム各地ではお祭りが行われます。



4月末と5月初めは
南部開放記念日メーデーの振り替え休日で4月30日〜5月3日が連休です。
ベトナム国内も人の移動が活発になりそうです。
出かけようかなー、と考えている方
予定を立てる際はお早めに



海外旅行に行く際には旅行先の祝日を知っていると便利です。
お店が営業していない!なんてこともよくあることです。


また人の動きがよくわかってなかなか面白いですよ
今週はお正月の国が多いです。
タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマーお正月になります
タイの水かけ祭りが有名だと思いますが、ミャンマー、カンボジア、ラオスも
同じくみなお互いに水をかけまくって、旧年の汚れを落とし、新しい年を迎えます


お正月にあわせて人が動きますので、
バスや飛行機などは料金の値上がりや、満席も増えています。
要注意です(; ・`д・´)!




今日のポイントをまとめると・・・



1.旅行先の国の祝日を知ろう!
2.目的の場所が営業しているか調べよう!
3.移動手段を確保しよう!




ちなみに弊社オフィスは連休中も休まず営業しております
いつでもお気軽にお立ち寄りください


それでは、
Hen gap lai!´ω`)ノ



↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 19:22| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

ベトナム・ホーチミンの驚きのおもしろ文化!日本との違いとは!? 〜後編〜

Xin Chao!!

皆様こんにちは!
新人スタッフのちあきです(^O^)/


日本ではが満開を迎え、
皆様それぞれお花見や夜桜を楽しまれているようですね!


私は名古屋出身なので、
お花見といえば鶴舞公園
夜桜ライトアップといえば山崎川に行っていました

名古屋の方ならわかりますよね!?




ホーチミンは一年中暑く、市内で桜を見かけることはないので
友達のSNSにアップロードされたお花見の写真を見て
行った気分を味わっています。







さて、昨日のブログでは
ベトナム・ホーチミンの驚きのおもしろ文化!日本との違いとは!? 〜前編〜
といたしまして、

私がベトナムはホーチミンに来て見つけたり、感じたりした
ベトナムならではのびっくり文化をお届けしております。
今日も引き続き、その後編にお付き合いくださいませ。


ベトナム旅行に来た際の参考や、楽しみの一つとして
読んでいただけたら幸いです。

それではスタートです








C 信号がない、またはあってもほとんど機能していない!



そのままの意味ですね。


ホーチミンには横断歩道というものがほとんどありません。
またあったとしても、ほとんど機能しておりません。


レロイ通り、特にベンタイン市場付近は特に交通量も多く
一日中、クラクションの音が絶えません。
(ホーチミン市内ならどこでもですが…笑)




初めてベトナムに来て、道を横断する際、
最初はかなり戸惑われるかもしれませんね…


なぜなら、原付き、車、バイクが走る中を、
自分でタイミングを見計らいながら

焦らず、 走らず、 左右を見ながら、 
歩いて
渡らないといけないからです。


ホーチミンで道路を渡る.jpg


日本と違い、歩行者優先ではないため、

乗用車だろうが、バスだろうが、トラックだろうが、
自転車だろうが、原付バイクだろうが、バイクだろうが、
人が横断しているからと言って、
基本的に
止まったり、待ったりしてくれません。


クラクションを鳴らされることなんて
日常茶飯事です。


でもそんなことでビビッていては
いつまでたっても道は渡れませんし、
ホーチミンを闊歩することはできません。



ポイントは、走らない!

合間を縫って、歩くイメージです。

そうすると…

あら不思議!
渡れちゃいます。ヽ(^。^)ノ


だんだんコツがつかめてくると、
どのタイミングで渡ればいいかがわかってきます


でも。

とっておきの裏ワザは…



















誰かが渡っているときに、
便乗させてもらうことです(笑)


くれぐれも、事故のないよう、お気をつけて道路を横断してくださいね!




D ビールグラスには氷が入っている!

こんな感じに、

ビールに氷!ホーチミン.jpg



レストラン等でビールを注文すると
写真のように、缶ビールまたは瓶ビールと、
氷の入ったグラスが運ばれてきます。



瓶ビールの栓は開けてもらえますが、
グラスには自分で注ぎます。




グラスに氷が入って運ばれてくる理由は、
1、そもそもビールが冷えていない
2、グラスも冷えてない

などの理由によります。






・・・・・・・・・・・。












でも!

ホーチミンは一年中最高気温が30℃を超える場所です。

そうです。











氷溶けるのが、めっちゃくちゃ速いんです!

気が付けば、氷はとけてなくなり、
なんだか色の薄いビールがテーブルの上に…

なんてこともありました。(笑)




でも、外の屋台、またはテラスなどで
夜風に煽られながらのビールは
最高です!


ホーチミンでよく見る Tiger ビール(light)は
飲みやすくて、オススメです。



ちなみに、レストランなどでは
氷が小さくなったり、なくなったら
次の新しい氷を持ってきてくれるので
安心ですよ(´▽`)






E 道路にごみのポイ捨ては当たり前!


これが、個人的に一番衝撃的でした。

みんなポイポイ捨てます。

屋台で食べた、鶏肉の骨、絞ったライム、
ポイッ
下に捨てます。


じゃあ、街はあまりきれいじゃないんじゃないの〜?




決して、きれいとは言いませんが、
朝捨てた紙くずやジュースのカップは、
すぐなくなります。


なぜなら、ホーチミン市内には
政府に雇われた、オレンジの作業着を着た清掃員の人が
一日中街の掃除をしてくれているからです。

さらに、街中には至る所にオレンジ色のごみ箱が設置されています。




皆様、ポイ捨てができるからと言っても
ゴミ箱を見かけたら、
ぜひゴミ箱に捨てましょうねヽ(^。^)ノ







以上が、ベトナム・ホーチミンの驚きのおもしろ文化 6選です!

どうです?!
こんなナイスなベトナム
来てみたくなっちゃいましたよね!?

ホーチミンを満喫するなら
日本大好きなガイドさんをレンタルして
文化言葉を学びながら
プラスαの旅にしちゃいましょ!!!

⇒⇒⇒⇒自慢のガイドを借りてみる!



皆様とホーチミン出会える日を
心待ちにしておりマス!
ちあきでした!


それでは!



↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 23:20| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする