2016年10月17日

ベトナム・ホーチミンの人気ツアーをテレビ局の方に取材いただきました!さ・ら・に、ヤナギー個人にも取材!?

シンチャオー!

中型免許を持っているヤナギーです。

さて、今回は。

先日、弊社のツアーが日本のテレビ局より取材を受けました!
放送前のため、詳細をこのブログに記載することは出来ないのですが><

取材の様子と、記念写真を掲載させて頂きたいとおもいます。
旅ぷらTNK_未来世紀ジパング_繋がリアン (1).jpeg

旅ぷらTNK_未来世紀ジパング_繋がリアン (3).jpeg

放送日は10月31日(月)夜22:00〜!!
(BSジャパンでも、翌々週の日曜日 17:30〜から再放送です!!)

・未来世紀ジパング 公式HP

そ・し・て、テレビ局より取材頂いている同日に、私ヤナギーがビラを配っていた所、偶然にもインタビューサイト【繋がリアン】の代表「小澤 泰山(Ozawa Taizan)」さんに、取材頂くご縁がありました!

旅ぷらTNK_未来世紀ジパング_繋がリアン (2).jpeg

・インタビューサイト【繋がリアン】とは、
(以下、公式HPより原文ママ引用)

////////////////////////////////////////////////////
インタビュー団体Lien(リアン)の運営する学生最大規模のインタビューサイト。
2011年6月に「インタビューブログ【繋がリアン】」としてスタートし、
現在450人以上のインタビュー、250人以上のインタビュー記事を掲載しています(2013年10月時点)。
【繋がリアン】の特徴は、「人には必ず魅力がある」という考えのもと、
あえてインタビュイー(インタビューを受ける人)の
性別・年齢・国籍・職業などを絞っていないことです。
学生・社会人分野を問わず、様々なフィールドで活動している人の魅力を惹き出します。
さあ、一つ一つの記事から、自分の心と、インタビュイーの素敵な想いを”繋げて”みてください。
////////////////////////////////////////////////////

内定先の企業の内定先を蹴って、東南アジア一周に乗り出したという大学4年生の小澤さんは、大学生とは思えないほど、しっかりされていました。

その中でも、僕がとても小澤さんに驚かされたのは、「下調べの情報量が圧倒的」だったことです。会社の成り立ちや、僕がカンボジアでしていたことなどを、たった半日で調べ上げて、
事細かく、ご質問頂きました。インタビューを受ける側の魅力をより引き出そうと、インタビューの言葉ひとつひとつが、質問に答えやすいように配慮されていて、とても気持ちよく回答させて頂きました。

記事が掲載されるのは、一ヶ月後ということで、とても楽しみにしています!

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 09:48| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする