2017年04月25日

ホーチミンにあるコートダジュールででリーズナブルで美味しいフレンチを食べよう!!!

シンチャオー!

小学1年生のとき、フランスパンはフライパンの一種だと思っていたヤナギーです。
硬すぎですよね^^;

さて、今回は。


ホーチミンが元フランス植民地だったのは割りと有名な話ですよね。
その歴史もあってか、本場フランスに勝るとも劣らないフレンチレストランでリーズナブルな価格で提供されているレストランがいくつもあるんです。

そんなフレンチレストランの中でも、ガイドブックなどでよく紹介されているレストラン、
「コートダジュール」を紹介させていただきたいと思います。


コートダジュール2.JPG
ホーチミン市内中心から少し離れた、閑静なエリアの路地裏にヒッソリと営業しています。

コートダジュール4.JPG
今回のセットメニューは、

コートダジュール5.JPG
・ハワイアンタロイモスープ
・クルマエビのサラダ
・海魚のフィレ
・コロニアルシャーベット
・コーヒー又はお茶

の5品目となっていました。

コートダジュール3.JPG
1品目のハワイアンタロイモスープ。

スライスされたカニ肉が入っており、タロイモスープのとろみ具合と相まって、
より一層カニ本来の味が楽しめるような一品でした。

コートダジュール6.JPG
2品目のクルマエビのサラダ。

コートダジュール7.JPG
巨大なクルマエビには、ほのかな酸味を感じながらもからさ控えめなチリソースです。
エビの頭の殻の方にはミートソースが入っており、2種類の異なるフレーバーが楽しめます。


コートダジュール8.JPG
3品目の海魚のフィレ。
メインディッシュの名に相応しい、肉厚な白身魚が風味自家製ソースによって引き立てられ、添えられた大根もホクホクと蒸されており、噛んだ瞬間に口の中に風味が広がります。


コートダジュール9.JPG
4品目のコロニアルシャーベット。
酸味の強いレモン風味のシャーベットを、ストロベリーソースと一緒に召し上がります。
甘さ濃厚なストロベリーソースとシャーベットの相性は抜群です!


コートダジュール10.JPG
白を基調とした奥行きある店内は非常に落ち着いた雰囲気です。
給仕さんの英語レベルも高く、細かな注文も承ってもらえます。


いかがでしたでしょうか。

ベトナム料理に飽きて、違った料理が食べたいときにはぜひともフレンチを抑えておきたいですね♪
コートダジュールでは、今回紹介したメニュー以外にもたくさんの料理をお召し上がり頂けます。
ホーチミンに起こしの際には、一度訪れてみてくださいね!

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 06:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: