2018年12月01日

ベトナム南部のリゾート特集!ニャチャンとフーコックの特徴と人気の理由を実体験から解説します。

IMG_4663.jpgIMG_1507 (1).jpg

こんにちわ!ホーチミン支店の三好です。

今回は、南国のリゾートを代表するニャチャンとフーコックをご紹介します!
去年は、フーコック。今年は、ニャチャンに社員旅行で行きました。
その経験から、リゾートの特徴人気の理由過ごし方を中心に特集します。


<ニャチャンの特徴:南国ビーチと近代都市との融合!>

ニャチャンは、気軽にいけるビーチとして、有名な都市となります。
南国感も味わいながら、泥温泉やナイトライフなどの娯楽も多く楽しめるリゾート地となります。

IMG_2361 (1) (1).jpgIMG_4663.jpg
<行き方>
移動手段は、バスと列車と飛行機があります。

<バスと列車>
主要都市のホーチミンから10時間となります。
バス:約$14(336,000VND) 列車:約$43 (1,032,000VND)となります。
※料金は現時点のものとなります。

<飛行機>
ハノイから1時間45分、ホーチミンから約1時間となります。

<人気の理由>
ニャチャンは、日本人の観光客の方は少ないですが、ベトナム人と中国 ロシアの方々に人気な観光場所となります。 一番人気は、ビンパールランドというテーマパークになります。 

IMG_2366.jpgIMG_2395.jpg

一つの島を丸ごとテーマパークになっており、ゴルフ場、リゾートホテル、ビーチ、国際会議場が開発されています。

1日だけでは、足りないぐらい充実したテーマパークとなります。大きいウォータースライダーのプールや水族館、日本庭園や動物園など大きくのアクティビティが楽しめます。

<ビンパールランド> 
営業時間:8:30-21:00
入場料:800,000VND(約4,000円)


<1日の過ごし方>
朝は、ビーチ沿いを探索と屋台とカフェ巡りがオススメです!ベトナム人の朝は午前5時に起床し、6時のウォーキングから始まります。早起きして、街を探索してみてはいかがでしょうか。

IMG_4557.jpgIMG_4568.jpg

お昼は、マリンツアーなどの参加や観光名所の海洋博物館などのオススメです。マリンツアーでは、ダイビングツアーやシュノーケリングツアーが人気となります。

IMG_4729 (1).jpgIMG_4796.jpg

海洋博物館では、クジラの大きな模型や大きな魚やサメなどが見学できます。
ニャチャンでのゴミ問題の深刻さを取り上げたブースや大きな展示ルームも人気です。

<国立海洋学博物館>
住所: 14 Tran phu street
営業時間:6:00-18:00
入場料:15,000VND(約80円)


ニャチャンでの夜の楽しみ方はたくさんあります。
今回、私たちが訪れたのは、エスパニョールのスペイン料理のお店になります。

IMG_5211.jpgIMG_5106 (1).jpg

お店では、ライブミュージックの歌手とダンサーがステージを盛り上げてくれます。 スパニョールの特徴は、お客様と一緒に盛り上がる楽しいお店です。世界中の歌を歌ったり、ダンサーがお客様を誘ってダンスをしたり、とても楽しい夜を過ごせます。

<Espanol La mancha(エスパニョール ラ マンチャ)>
住所:17 Biet Thu
営業時間:7:00am -1:00am


また、ニャチャンの夜は、ナイトマーケットも人気になります。色んな雑貨やバックなどが売っています。小さいながら、屋台のお店もあります。

IMG_4680.jpgIMG_4684.jpg

他の都市のナイトマーケットに比べると、小規模とはなります。しかし、街の中心地にあるので、ぜひ訪れて下さい!

<ナイトマーケット>
住所: 46 Trần Phú Thành street 近く
営業時間:18:00-23:00




<フーコックの特徴:ベトナム最後の楽園!南国リゾート!>

フーコック島は、ベトナムで一番注目されているリゾート地になります。 
5つ星のホテルが次々と建設され、島のインフラも改善されている島となります。

IMG_2037.jpgIMG_1507 (1).jpg

<行き方>
主な移動手段は、飛行機と船です。
ハノイから2時間、ホーチミンとダナンから1時間となります。
船は、ラックジャーという南の町からも約2時間ほどで出ています。

<人気の理由> 
まだ開発途中のフロンティアであり、5つ星のリゾートホテルが次々と進出しています。
ベトナムの南国リゾートとしての地位を確立しつつあります。
IMG_2230.jpgIMG_2248.jpg

上記の写真は、フーコックを代表するホテル、マリオットホテルフーコックになります。
入り口には、スフィンクスの銅像があり、映画みたいな大きなロビーが特徴的です。

<1日の過ごし方>
お昼はバイクを借りて街の探索に出かけてみてはいかがでしょうか。 
フーコック島の大きさはバイクで一日回れるほどの大きさです。島には、大きな南の港やヌックマム(魚醤)工場などが有名です。

IMG_2109.jpgIMG_2326.jpg

また、観光名所には、チャン渓流という有名な滝があります。
森の中をゆっくりと進んで行けば、大きな渓流を見ることができます。

IMG_1450.jpgIMG_1448.jpg

場所は、空港近くとなります。川では、泳ぐこともできますので、水着をぜひお持ちくださいませ。 マイナスイオンを多く感じるところとなり、ゆっくりできるエリアとなります。


夕暮れになると、ぜひ、ビーチ沿いを見渡してください。
ビーチで遊んでいると、こういった綺麗な夕日を見ることができると思います。
自分の人生の中で、一番綺麗な夕日だったと言っても過言ではありませんでした!

IMG_2429.jpgIMG_1507 (1).jpg

夜は、ぜひナイトマーケットに足を運んで下さい!
フーコックのナイトマーケットはとても大きく、たくさんの人が集まる場所となります。  

IMG_1459.jpgIMG_2408.jpg

フーコックのナイトマーケットは、特にシーフードが有名です!
安くシーフードを楽しめる場所となりますので、人気な場所となります。


以上!! 
南国特集でした! 

フーコックやニャチャンは、これからますます発展していくと思います。
日本人の方が少ない今がオススメです! 

弊社TNKトラベルでは、現地ツアーとの提携移動手段の手配などもしております。 
ぜひお問合せくださいませ!

お問合せは、コチラから!

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ツアーご予約承っています
【1番人気メコンデルタツアー】
【ベトナム戦争を知るならクチトンネル】
【弊社イチオシ★カイベーツアー】➝見逃したらもったいないです
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

posted by TNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 11:40 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: