2017年04月25日

ホーチミンにあるコートダジュールででリーズナブルで美味しいフレンチを食べよう!!!

シンチャオー!

小学1年生のとき、フランスパンはフライパンの一種だと思っていたヤナギーです。
硬すぎですよね^^;

さて、今回は。


ホーチミンが元フランス植民地だったのは割りと有名な話ですよね。
その歴史もあってか、本場フランスに勝るとも劣らないフレンチレストランでリーズナブルな価格で提供されているレストランがいくつもあるんです。

そんなフレンチレストランの中でも、ガイドブックなどでよく紹介されているレストラン、
「コートダジュール」を紹介させていただきたいと思います。


コートダジュール2.JPG
ホーチミン市内中心から少し離れた、閑静なエリアの路地裏にヒッソリと営業しています。

コートダジュール4.JPG
今回のセットメニューは、

コートダジュール5.JPG
・ハワイアンタロイモスープ
・クルマエビのサラダ
・海魚のフィレ
・コロニアルシャーベット
・コーヒー又はお茶

の5品目となっていました。

コートダジュール3.JPG
1品目のハワイアンタロイモスープ。

スライスされたカニ肉が入っており、タロイモスープのとろみ具合と相まって、
より一層カニ本来の味が楽しめるような一品でした。

コートダジュール6.JPG
2品目のクルマエビのサラダ。

コートダジュール7.JPG
巨大なクルマエビには、ほのかな酸味を感じながらもからさ控えめなチリソースです。
エビの頭の殻の方にはミートソースが入っており、2種類の異なるフレーバーが楽しめます。


コートダジュール8.JPG
3品目の海魚のフィレ。
メインディッシュの名に相応しい、肉厚な白身魚が風味自家製ソースによって引き立てられ、添えられた大根もホクホクと蒸されており、噛んだ瞬間に口の中に風味が広がります。


コートダジュール9.JPG
4品目のコロニアルシャーベット。
酸味の強いレモン風味のシャーベットを、ストロベリーソースと一緒に召し上がります。
甘さ濃厚なストロベリーソースとシャーベットの相性は抜群です!


コートダジュール10.JPG
白を基調とした奥行きある店内は非常に落ち着いた雰囲気です。
給仕さんの英語レベルも高く、細かな注文も承ってもらえます。


いかがでしたでしょうか。

ベトナム料理に飽きて、違った料理が食べたいときにはぜひともフレンチを抑えておきたいですね♪
コートダジュールでは、今回紹介したメニュー以外にもたくさんの料理をお召し上がり頂けます。
ホーチミンに起こしの際には、一度訪れてみてくださいね!

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 06:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

ホーチミンにもできた!ダラット野菜・果物が食べ放題!?行ってきた

しんちゃーーお(=゚ω゚)ノ

2連続ちゃんみおでお送り致しまーーす!




前回記事の前置きが長くなってしまい、本題が書けなくなってしまったので、
今回はすぐいきます!


まずは、前回の内容をプレイバック!
http://tnktraveljapan.seesaa.net/article/439574720.html


前回の記事を見て頂いた上で言います。
ダラットには行ってません。(笑)

大事なのでもう一度言いますね。


ダラットには行ってません。(笑)



ダラットに行った気になれるお店「L'ANGFARM」に!
先輩のゆめさんと行ってきました( *´艸`)

****************************
「L'ANGFARM」とは
もともとダラットはダラットで採れた野菜、果物を使ったジャムやドライフルーツ等の加工品が人気ですが、そのオーガニック食品を扱うお土産屋さん
品ぞろえが豊富でダラットでお土産を買うならココ!と言われるほど!
*****************************

そのお店がホーチミンにも!
もともとお土産屋さんだけの店舗はホーチミンにもありましたが、
ビュッフェが一緒についた店舗が今年の3月にできた!と言われていたので、
こちらに行ってきました(^^)/



弊社のオフィスがあるデタム通りと交わるチャンフンダオ通りを
まっすぐまっすぐぶーーんとバイクで。。。
チョロンまで行かないぐらいの左手にお店があります!

IMG_0821.JPG

まだ出来て3か月だからかベトナム人でいっぱいでした。
全面ガラス張りで中もオーシャーレーーー(*ノωノ)

IMG_0820.JPG

IMG_0818.JPG

1階がお土産屋さん、2階と3階がビュッフェというつくりに

私たちはお腹も空いていたのでビュッフェから(笑)
1階でビュッフェ料金を先に払ってチケットをもらいます

IMG_0807.JPG

平日休日と料金が変わるみたいですが、
私たちは平日に行ったので一人88,000VND(500円弱ですかね)

その後階段へ

IMG_0806.JPG

階段上る瞬間、




IMG_0805.JPG

IMG_0808.JPG


こ、こ、鯉がぁぁぁぁぁ(≧▽≦)


オシャレすぎる。。。。
という驚きをもちながら(笑)、いざ2階へ

階段を上ったところに受付があるのでそこで先ほどのチケットを渡したらあとは自由
好きな席に座り、ビュッフェスタート!

IMG_0801.JPG

2階に食べ物飲み物が並んでいますが、
席自体は2階、3階とあるので結構席数もあるかなと思いますよ
時間制限がないのも嬉しいですよね( *´艸`)


ではビュッフェの中身をリズムよく写真と!

IMG_0792.JPG
冷たい飲み物
イチゴ味やラズベリー味、なかなか味わえない味が!

IMG_0795.JPG
色々な種類のあったかいお茶

IMG_0796.JPG
右はジンジャー茶

IMG_0797.JPG
左はトウモロコシの毛からできたお茶

IMG_0788.JPG
もち米
この他にもあと4種類ありましたよ
一緒のところに砂糖、塩、ココナッツミルクなど調味料が置いてあるので、自分の好みの味付けにできちゃいます!

IMG_0798.JPG

IMG_0799.JPG
野菜やフルーツ、もちろんイチゴも、今話題のチアシードも

IMG_0789.JPG
トウモロコシやサツマイモは蒸し、焼きと!

IMG_0790.JPG
中華まんも置いてあります!
色には突っ込まないでくださいね(笑)

IMG_0791.JPG
ドライフルーツもいっぱい

IMG_0794.JPG
ジェラート


お昼ご飯というよりはおやつに、少しおそいお昼でもいいかもですね!
女子会にもオススメです!


食べ終わったら1階のお土産さんに

IMG_0810.JPG

さっき食べたドライフルーツやお茶がココで手に入ります!

IMG_0816.JPG

IMG_0813.JPG

IMG_0809.JPG

IMG_0811.JPG

アーティチョークもダラット名産!
IMG_0814.JPG

日本ではあまり普及していないため、私も知らなかったのですが、
緑茶やジャスミン茶に味が似ていて、生活習慣病の予防にいいのでぜひ!




というわけで、ちゃんみおのホーチミンのダラットに行く!でした(笑)
ほんとにダラットに行ったときはまたココで報告しますね!


「L'ANGFARM」行って見たい方!
オフィスで詳細教えます!お気軽にお声掛けください(*’ω’*)
その他、本場ダラットに行きたい方!
弊社でツアーはやっていませんが、航空券・ホテルはお手配可能です!
こちらもお気軽にご相談ください!



それでは今回はココまで!
へーんがっぷらい


↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 21:19| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

ベトナム・ホーチミンに来たら、行ってほしいオススメのレストランを紹介!

シンチャオ―!

ヤナギー 旅はデタムから.png
ついに、一日にコーヒーを5杯飲んでしまった、カフェイン中毒一歩手前のヤナギーです。

ファンタオレンジミニッツメイドを飲み、カップ麺を食す後輩スタッフのコタ君のことを、生活習慣病予備軍王子と呼んでいますが、人の事は言えませんね。

※そんなコタくんの記事はこちらから!どうぞ!
ダーカウ後は巷でブームの・・・



僕もだいぶジャンキーでした。

さて、今回はベトナム・ホーチミンに来たら、絶対に行ってほしいオススメのレストランを5つ紹介しちゃいます!レストランごとにそれぞれ特徴があるので、ぜひご滞在中に1つは訪れてみてください♪


"@ベトナム料理全般" Gold Fish(ゴールドフィッシュ)

ゴールドフィッシュ.jpg

日本人に人気のお土産物屋さんが多数並ぶ、ドンコイ通り近くに位置するベトナム料理レストラン、
それがGold Fishです。比較的、外国人にとっても癖のないベトナム料理が多く、ランチタイムには近くのオフィスに勤めるベトナム人であふれることもあります。生春巻き(Goi Cuon)をはじめとした、ベトナム料理全般を楽しみたいのなら、是非こちらへ!

"Aフエ料理" Nghi Xuan(ギースアン)

ギースアン.jpg

ベトナム中部のフエ宮廷料理をベースとしたヘルシーな料理が楽しめるレストランです。
店内はクラシックな印象ですが、ドレスコードはなく、比較的カジュアルに様々な料理が召し上がれます。オススメは、せんべい、香草、ごま、貝などの具だくさんを混ぜたご飯、コム・ヘン(Com Hen)と小皿ごと蒸した米粉生地に干しエビをトッピングしたバイン・ベオ(Banh Beo)です。

"Bフォー専門店" Pho Quynh(フォークイン)

フォークイン.jpg

安宿街のデタム(De Tham)通りから歩いて5分の場所にある、フォー専門店で、日本のテレビ番組にも紹介されたことがあります。スタッフ行きつけのおすすめ店で、人気メニューはフォー・ボー・コー(Pho Bo Kho)!ビーフシチューのような見た目ですが、味はあっさりしていてほのかな酸味が食欲を刺激します。

"C暗闇レストラン" Noir(ノアール)

NOIR2.jpg

トリップアドバイザーに登録された1000件以上のレストランの中で、1位に君臨し続ける、一風変わったコンセプトがウリのこちらのレストラン。暗闇の中で、食事ができるということでホーチミン市内在住者の中でも話題になっています。 

"Dソフトシェルクラブ" 94 Thuy(94 )

トゥイー94.jpg

ホーチミン市内中心部の北側に位置する、庶民的なカニ料理の専門店です。ここでは、甲羅ごと食べられるソフトシェルクラブが一番のオススメです!ベトナム風春雨とたっぷりのカニ肉を合せて炒めたミエン・サオ・クア(Mien Xao Cua)と、ソフトシェルクラブ本来の味が楽しめるクア・ロット(Cua Lot)がおすすめです。

上記、お店の住所や連絡先を知りたい場合は是非一度、オフィスまでご来店くださいませ〜。
こちらの記事には書かれていない、マル秘オススメメニューもご紹介させていただきます!!!

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 06:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする