2017年01月27日

ホーチミンで安く洋服を手に入れてみた!話題の9月23日公園に出来たTAKA PLAZAに潜入レポート!

シンチャオー

さて、今回は。

50,000VND(約250円)で買ったサンダルが1日で半年以上履いたかのようにボロボロになったヤナギーです。

期待のニューカマー、ミヨッシーこと三好くんからこんな相談がありました。

「ヤナギーさん、洋服ってどこで買っていますか?」

「いい質問ですね。(池上彰スペシャル風に)」

ベトナムに生活する者の悩みとして、洋服をどこで買ってきたらいいのかわからない問題、
以前にもスタッフブログで取り上げましたが、ベトナム生活2ヵ月目に突入した彼らしい悩みです。


ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (13).JPG
ってなわけで、最近デタムオフィスの近く、9月23日公園にできたショッピングモール、TAKA PLAZAへとやってきました。


LE LOI通りにもある、ベトナム人に人気のショッピングモールです。
土日にはウィークエンドマーケットが開催されていて、旧正月真っ盛りの現在(2017年1月26日)でも、格別に賑わっています。

まだ営業している店舗数は少なく、ショップよりはフードコートの方が賑わっていました。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (6).JPG
フードコートの片隅でヒッソリ営業している、こちらの店舗。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (2).JPG
メニューを見ると、アイスクリームやソフトクリームを始めとしたアイス系が、
たくさん描かれております。
特に、シングルアイスの種類の豊富さに驚かされますね。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (5).JPG
迷った挙句、メロンソーダならぬパッションフルーツソーダを注文。(実際にはソーダじゃなかったですけど。)
チョコチップのバニラアイスが程よく溶けて、パッションフルーツの酸味を引き立てます。
ただ、少し氷の量が多くて、物足りなかったかな。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (6).JPG
仕事終わりということで、お腹も減っていたので、軽く食事を取ろうとしたところ、
一際賑わっていた店舗へ。
ワンプレート料理以外にも鍋料理を各種取り揃えており、一品あたり69,000VND〜と
そこまで高く無いのがよかったです。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (8).JPG
ベトナムでは一般的な空芯菜の炒め物。オイスターソースと上手い具合に絡んで炒められており、一度食べだすと箸が止まりません。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (9).JPG
ミヨッシーはタイ料理屋でパッタイを注文。
量が少ないと文句はたれつつも、くどくない濃い目の味付けは食欲をかきたてます。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (10).JPG
フードコートということもあり、子連れのベトナム人も多く見受けられました。

ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (11).JPG
チャーハンと牛肉のステーキを頼んだところ、可愛らしいハートマークで出てきました。
こちらも量は物足りなかったですが、味自体は及第点です。




ミヨッシー「うまいっすね」

ヤナギー「そうだね」













ミヨッシー「って、洋服買いたいんですよ」

ヤナギー「そうだったね」







ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (12).JPG
てなわけで閉店間際のショップに立ち寄り、さっそく試着させてもらいました。
ベトナムの洋服って結構サイズ感がわからないものが多いんですが、
しっかりと試着をさせてもらえば無問題(もーまんたい)。

気に入った何点かを購入し、さっそく・・・




ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (14).JPG
BEFORE
さて、この”ビーチク”浮き出たマンマミーアが。









ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (15).JPG
AFTER
すっかり、爽やかムッソリーニになりました!!!!(←意味不明)


ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (16).JPG
濃い目のスボンをこよなく愛するミヨッシーには、薄色のトップスが似合うと思い、
白いポロシャツと、麻っぽいシャリシャリ感が特徴的なシャツを着てもらいました。


ホーチミン_旅はデタムから_TAKAPLAZA (17).JPG
お値段は、なんと、2着合わせて365,000VND(約1800円)!!!!
や、安すぎる。。。。

さて、いかがでしたでしょうか。
旧正月真っ盛りなホーチミン。行くとこなくて困っているなら、訪れてみませんか?

こちらの記事もよろしくです!!!

・【速報】ホーチミンのブイビエン通りにあるYA●UZA屋さんに凸ってみた件について

・ベトナム・ホーチミンのドンコイ通りにある美味しいハンバーガーショップに行ってみた!【食べなきゃ損】


↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 01:31| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

ベトナムへの再入国・空港でのアライバルビザ取得に関して【最新情報!】

シンチャオ!

久しぶりに2時間マッサージを受けたら、女の子なのに思いのほか、力が強く。
からだ中が筋肉痛のヤナギーです。


今回はちょっと真面目なお話をさせていただきます!

結論からいうと、「ベトナムのアライバルビザ取得が結構大変」ってお話でございます。


まず、2015年の1月1日以降、ベトナムへの再入国のルールが変わったことはご存知ですか?

簡単に言うと、
一度目のベトナム入国(約2週間)はVISA取得せずとも良いのですが、
ベトナムを出国してから、30日以内に再入国しようとすると、VISAが必要となるということなんです。

ベトナム1カ国のみをご観光される人は、特にこの規則を気にされる必要はないのですが、
「隣国のカンボジアやタイ、ラオスにも行きたい!」という人にとって、とても厄介な規則になっています。

そこで、2015年7月から、若干の規制緩和として指定空港でのアライバルビザ取得が45US$で、できるようになったときさいされています。

http://www.vn.emb-japan.go.jp/jp/consulate/jp_visa_encho_for_kankokyaku2015.html




ちょっと整理いたします。下記、要点です。
@パスポート有効期限が現在の出国時3ヵ月以上から、出国時6ヵ月以上に変更。
A上記変更に伴い、ベトナム出国から30日以内に再度ベトナムに入国する場合はビザ(査証)が必要。

要するに、

ベトナムから他の国に入国し、再びベトナムに入国する場合にはビザが必要となります。

(例:ベトナムからカンボジアへ行き、またベトナムに再入国する等)
もちろん1度目のベトナム入国に際しては、観光目的ならば査証無しで入国できますし、
または、ベトナムのマルチビザをご取得されている方も問題ございません。
また往路もしくは復路のどちらかをベトナムの空港での乗り継ぎのみであれば、ビザは基本的に要りません。
この再入国にビザが必要になる問題の解決策としては、

事前に日本のベトナム大使館、又は手配代行会社を通してシングルビザ(査証)を取得する事。

※その際、1度目の入国の際、ビザにハンコを押されないようにご注意くださいませ。
または第三国(カンボジア等)に長くご滞在される方はそちらでも取得可能です。(ご自身で大使館、領事館において取得される場合は約一日、代理取得の際は約3~4日かかります。あくまで目安。)

再入国の際のアライバルビザが取れないとはいえません、
ビザに関するルール変更が多く、現場スタッフも把握していないことが間々ございます。
せっかくの楽しい旅行での無用なトラブルを避けるためにもVISAを予めご取得されることを私共は推奨いたします。
ご出発前にご自国にあるベトナム領事館・大使館にお問い合わせされるのが一番確実な方法です。
知り合いの方でアライバルビザがとれたからといって、あなたが空港に行った際に取得できるとは限りませんので(´ヘ`;)
事前に取得しておいて、旅行の際に憂いなきようにしましょうね♪

〜以下、アライバルビザ取得の際のトラブル例です〜

9月23日にシェムリアップからホーチミンに空路で再入国されたAさんの場合。
※Aさんの状況は「ホーチミン(入国+宿泊)→カンボジア(入国+宿泊)→ホーチミン(入国+宿泊)

→バンコク(乗り継ぎ)→日本」というスケジュールになっておりました。

-----------------------------------------(以下、原文ママ)-----------------------------------------

ベトナムへの再入国に関するレポート


まず、シェリムアップ空港では20時間以上後のフライトの発券はシステム上出来ないそうです。

その為、ホーチミンでビザを申請することにしましたので、

そのやり取りが何かの役に立てればと思い簡単ですが、状況をご報告いたします。


在ベトナムの日本大使館の情報で確認し、空港でもアライバルビザ がとれると

判断しましたが、ご指摘の通りホーチミンの空港では明らかに賄賂をとるための

嫌がらせとまた、担当者の無知?もあり、大変苦労しました。


アライバルビザと言って申告しているのにもかかわらず、就労ビザの用紙に記入しろと言って聞きません。

アライバルビザが45USドル、就労ビザが詳しくは覚えていませんが、90USドルくらいだったでしょうか。


この差額をまず、着服目的かと思われます。


また、他の国の申請者は写真代は必要としていないにもかかわらず、

日本人とドイツ人だけが写真代として5ドル請求されました。


私は、アライバルビザの申請用紙に写真を添付して提出しましたので、

申請用紙を返してほしいと伝えましたら、

そんな書類は見当たらないとの事で結局5ドルを払い写真撮影。


その後、どんどん次から他国の旅行客が来ますが、スムーズに処理され、

日本人7人とドイツ人1人だけが残され、

どうなっているのかと確認しても、もう少し待てと言うだけで、

重ねられた日本人とドイツ人のパスポートを処理する気配がありません。


その後、何度も日本人が状況を確認しに、担当者に聞きに行ったのが良かったのか、

トータル3〜4時間程でアライバルビザが発行されました。


しかし、日本人が一人や二人なら高額の賄賂を要求されるか、

こちらが賄賂提案するのを待っていた かと思います。


結局ビザはとれましたが、大使館がホームページで記載してある空港でアライバルビザが

取得可能の情報はやはりあてにしない方が良いとおもいます。

えらい目にあいます。


因みに、同じように30日以内に再入国され、アライバルビザを持っていない日本人夫婦がいましたが、

ビザ発給のやり取りにうんざりして、出国ゲートをビザなしで試したところ通った方もいました。

入国ゲートでパスポートをよく見ていないようです。


その後の出国の際にどうなるかわかりませんが、試してみると良いかもしれません。

私はすでにパスポートを提出後だった為、それができませんでした。


ま た、30日以内のトランスファーでもなぜかアライバルビザを他の日本人の方が要求され困っていましたので、

特に日本人は気を付けた方がいいかもしれません。

-----------------------------------------(終わり)-----------------------------------------

以上。


色々と突っ込みどころは多いと思いますが、アライバルビザは当てにしないほうが無難です。


ベトナムを起点として、他国(カンボジアやタイ、ミャンマーなど)をご旅行され、

再度ベトナムにご入国される際は、@事前に日本でVISAをご取得されるか、A招聘状(Invitation)によるVISA取得が最も望ましいです


本記事が少しでも皆様のご旅行にお役立てされれば幸甚です。


[9月26日追記]

ベトナム航空の日本支社でも、7月30日づけで以下記事が上がっておりました。

http://www.vietnamairlines.com/ja/news/info%20Vietnam%20immigration


やはり、日本で予めビザ取得をするほうが無難です。
↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 10:54| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

【速報】ホーチミンのブイビエン通りにあるYA●UZA屋さんに凸ってみた件について

シンチャオ!

“ヤ”のつく職業を八百屋だと本気で信じていたヤナギーです。
ヤクルトレディなんかもあてはまりそうですね

さて、今回は。

・・・・
・・・
・・


つい先日、オフィスの近くにあるブイビエン通りに気になるお店ができました

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (8).jpg
オフィスから徒歩5分。
一見何の変哲もないこちらの建物。

2階部分にご注目


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (9).jpg
「YAKUZA」












!?!?!?!?!?




「いや、見間違えじゃない?」


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (9).jpg
「YAKUZA」








「いや、見間違えじゃないわ。現実だわ。」



と、気になったら善は急げ。

ホーチミンに住む者として、
皆様にワクワク、ドキドキのダイナミック感(?)をお届けするためにも、
向かわせていただきました


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (1).jpg
不安ですが、ここの駐車場から入っていくしかないみたいでした


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (10).jpg
恐る恐る、階段を上っていき

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (11).jpg
事務所、もといお店の入り口が見えてきました

あ、名前が見切れてるのは、緊張で写真を撮る際に手が震えたからですよ。
・・・本当ですよ


さてさて、



肝心の、、、


店内は




="http://tnktraveljapan.up.seesaa.net/image/E69785E381AFE38387E382BFE383A0E3818BE3828920E3839BE383BCE38381E3839FE383B3E38080E382ABE38395E382A720E383A4E382AFE382B620281329.jpg" target="_blank">旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (13).jpg
???「いらっしゃいませー」



旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (14).jpg
店員「何に致しますか?」
※店員さんはベトナム語と英語を話します。













いたって普通のカフェでした。


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (20).jpg
コーヒーやお茶はもちろんのこと、スムージーやビールなど、各種ドリンクを豊富に用意しています


個人的には「小エビカクテルサラダ」ならぬ「小指のカクテルサラダ」とかが出てくるのを期待していたのですが。


・・・笑うところですよ

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (15).jpg
オーナーの趣味なのか、ラジコンが飾られています

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (16).jpg
店内はざっと20名くらいが座れるソファ席と椅子が用意されています
ソファーの下には充電のためのコンセントがありますので、
自前のノートパソコンを持っていけば、作業やネットサーフィンもできますね

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (17).jpg
逆さでもなく、なぜか横向きの富士山

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (4).jpg
白を基調とした店内はとても清潔感にあふれています

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (6).jpg
「まさかこれほどとは」


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (5).jpg
「予想外ですね!」

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (18).jpg
僕が頼んだパッションフルーツとヨーグルトのシェイク。
一見、どちらも甘酸っぱい物どうしの組み合わせなので、
味のバランスが崩れてしまいそうですが、そこを取り持つのがクリームです。
クリームがそれぞれの甘酸っぱさの仲介役となることで、
パッションフルーツ、ヨーグルト、それぞれ2種類の甘酸っぱさを
引き立ててくれています。


ところで、今更なのですが。

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (21).jpg
このパッケージ


旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (19).jpg
「YAKUZA」っていうよりかは、「KABUKI」ですね。

旅はデタムから ホーチミン カフェ ヤクザ (22).jpg
きれいな店員さんと(・∀・)パシャリ!!


いかがでしたでしょうか。

こちらのYAKUZA BISTROが気になった方は是非とも、
こちらの記事もお目を通してくださいませ!

【女子必見】ベトナム・ホーチミンに来たら、絶対に食べたいローカルデザート集!part1【まとめ】

ベトナム・ホーチミンのドンコイ通りにある美味しいハンバーガーショップに行ってみた!【食べなきゃ損】

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 07:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

ベトナム・ホーチミンのドンコイ通りにある美味しいハンバーガーショップに行ってみた!【食べなきゃ損】

シンチャオ!

マックで一番好きなメニューは「グラコロバーガー」。
寒い時期にはいつも食べてたヤナギーです。
まぁ、ベトナムで食べれる機会はほとんどないのですが(;´瓜`)

・・・・
・・・
・・


最近よくドンコイ通りでビラを配っていると、旅行者の方から、

「ベトナム料理に飽きちゃったので、何か別の美味しい料理が食べたい」
「日本よりも安く、本格的な他国料理が食べてみたい」


などなど、お問い合わせいただくことあります。

物価が年々高くなっているベトナムですが、
それでも日本と比べたら安価でいろんな料理が召し上がれます

そこで今回は、ドンコイ通りの近くにあり、
なおかつ、ボリューミーで本格的な美味しいハンバーガーショップを紹介させていただきます

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (22).jpg
お店の名前は[RELISH & SONS]です。
ドンコイ通りから1本入ったDONG DU通りにあります。
5つ星のSHERATON HOTEL SAIGONの通りといえば、わかりやすいでしょうか

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (15).jpg
お店は夜遅くまで営業しているらしく、最初は僕たち二人だけだったのに、
22:00過ぎから、ほかのお客さんも入ってきました

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (8).jpg
2階はテーブル席のみとなっていますが、

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (13).jpg
テラス席もあります
静かなDONG DU通りに面しており、足元を進んでいくバイクを眺めて楽しくお食事ができます



ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (1).jpg
1階店内のカウンター後ろに飾られている、羽の生えた豚天使

「飛べない豚はただの豚さ・・・・」

そんな言葉がどこからか聞こえてきそうですね

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (2).jpg

と、

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (4).jpg

ふと上を見上げると。。。

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (5).jpg

(なんだこの鉄の塊?)

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (6).jpg

(まだあるぞ!)

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (7).jpg

(こ、これは一体!?)

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (9).jpg
包丁!?
ジャッキーが活躍する中国映画でよく使われているような、
中華包丁?が縦5本×横6本の計30本も並んでいます。


ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (11).jpg
これだけみると、

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (12).jpg
だいぶ、スプラッターですな



はてさて、脱線しましたが、肝心のハンバーガーの話にもどりましょう。



ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (16).jpg
こちらは特製のクラフトビール。
仄かな酸味と甘さがありつつも、のど越し良く、女性でも飲みやすい口あたりです。


ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (17).jpg
ハウスサイズのバーガーとオニオンリングのセット。
先ほどのビールと合わせて、190,000VND(約1000円)です。


ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (21).jpg
こういうバーガーショップって、いつもナイフとフォークが渡されますけど、
使った試しがないです

切り分けられない僕がポンコツなんでしょう( ; ゚Д゚)

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (20).jpg
一口かじったあとに溢れ出す肉汁。
口の中に香ばしい牛肉の香りが広がります

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (19).jpg
オニオンリングは備え付けのタルタルソースでいただきます

ベトナム ハンバーガー 旅ぷらTNK  (18).jpg
記念に(・∀・)パシャリ!!

レタスとトマト、必要最小限の野菜しかパンズ(←意識高い)に挟まれておりませんが、
野菜たちの素朴な味わいが、より牛肉の美味しさを引き立てることで、調律がとられてます。

いかがでしたでしょうか。
こちらのハンバーガーショップが気になった方は是非とも、
こちらの記事もお目を通してくださいませ!

【速報】ホーチミンで900円焼肉or鍋ビュッフェ!?旅行中でも訪れたい、超お得なレストラン!【必見】

【女子必見】ベトナム・ホーチミンに来たら、絶対に食べたいローカルデザート集!part1【まとめ】

↓にほんブログ村ランキング参加中★
 1日1ポチっと協力お願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
!!ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
  http://www.tnkjapan.com/

※詳細・お申し込みはこちら
【ホーチミン1番人気ツアー★メコンデルタ日帰りツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn001_mekong
メコンデルタツアー解散時には集合写真も撮影してます→→→笑顔系で
【ベトナム戦争を知るなら☆クチトンネル半日ツアー】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn012_cuchi_half
【サイゴン川でゆったりディナークルーズ送迎付き】
http://www.tnkjapan.com/tours/sgn061_dinner_cruise
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
ベトナム・ハノイ情報はこちらから
http://ameblo.jp/aptjapanhn5
ベトナム・中部(フエ/ダナン/ホイアン)情報はこちらから
http://tnkhoian.seesaa.net
カンボジア・シェムリアップ情報はこちらから
http://tnkjapanangkor.hatenablog.com
☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 07:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ホーチミン発 人気のメコンデルタツアー

しんちゃおー\(^o^)/

はじめましてー!!!
やっとバイクの中、歩道を渡れるようになった新入社員の三好です。(;´∀`)
この度は、ホーチミンで一番人気のツアーに参加してきました! 

その名も メコンデルタ&永長寺日帰りツアー!

京都旅行において、清水寺を見ずに帰るのと同じぐらい!
ホーチミン旅行には欠かせいツアーです!

しかし、郊外の場所なので何かしらのツアーに参加された方が
効率的に行くことができます。

安心と感動を追求するなら、日本語ガイド

おすすめするのは。。。

東南アジアの独特の雰囲気を体験したい人
都会の喧騒から離れたゆっくりしたい人


上記に当てはまる方は、メコンデルタをオススメします。




ツアーの流れ (朝8時〜17時まで)
  @ 蜂蜜農園体験&フルーツ試食
  A ココナッツキャンディ工場見学
  B 川下りクルーズ
  C 名物の昼食料理
  D 永長寺(日本と同じ大乗仏教のお寺)

ブログでは、抜粋して@BCを紹介します(*´艸`*)

ホーチミンから1時間半ほど南下し
メコンデルタの入り口の町、ミトーの街に到着します。



@初めの観光名所 蜂蜜農園に行きます

到着後、ガイドさんが動く黒い物体のついた網をもってきました。 
なんですか、これ? 

IMG_0740.JPG
拡大すると、、、、


IMG_2783.JPG

ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ
蜂の巣でした!

蜂蜜農園ではミツバチを養殖して、様々な蜂蜜製品をつくっているそうです
美容に効くロイヤルゼリーなども販売していたりします!




IMG_2788.JPG
こちらは、無料で飲めるハニーティーです。
ハチミツとキンカンで割った飲み物、ハニーティーも飲めたりします。
甘くて、すこし酸っぱい味わいでした。



IMG_2791.JPG

またまた、南国のフルーツを味わうことができますよ〜
左から、
パパイヤ、ドラゴンフルーツ、バナナ、ジャックフルーツ、パイナップルです
南国のフルーツを存分に味わえます




A次に手こぎボート体験を行います。
ゆらゆらと心地よく、ゆっくりとマングローブをかき分けて、進みます。

3【コメント付き】.JPG

いま、やっぱり濁った茶色の川なんだなって思いましたね?? 

メコン川の色は茶色ですが、けして汚いわけではありません。 
細かい砂が沈殿せずに水中を舞っているだけです(T_T)

実は、メコン川は蛍も集まる綺麗な川なのです。
メコン川ツアーには、夜の蛍を見に行けるナイトメコンツアーがあります。 
ナイトメコンでは、夜の闇を蛍が照らしてくれる様子を見ることができます!


B最後に名物の昼食料理
エレファントイヤーフィッシュ.JPG
昼食はミトーの名物象耳魚(エレファントイヤーフィッシュ)が登場します!
象耳魚は、メコンの方々に食べられている家庭料理となっています\(^o^)/


ライスペーパーにブン(米麺)と香草を包んで一緒に食べます。
他にも揚げ春巻や焼きそばがご用意されています


今回は、紹介させて頂いた内容は、ほんの一部です。
省略させて頂いたココナッツキャンディー工場見学、伝統音楽鑑賞
永長寺見学など見所満載となっております。ご自身の目で御覧ください。


上記のツアーが気になる方は、コチラよりお申込みくださいませ。 

メコン日帰りツアーに加え夜のナイトメコンツアーも用意致しております。
posted by 旅ぷらTNKトラベルJAPANホーチミン支店 at 16:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする